hair&nail "Lotta." (ヘア&ネイル ロッタ)

青森県むつ市のネイルサロン併設の美容室です。

0175-31-1537 contact

ネイルのすすめ

ネイルとの出会い。

元はといえば、自分の爪が弱くて二枚爪になりやすく、お客様にシャンプーをしていると髪の毛が引っかかってしまい、それが申し訳なくて、爪を強化するためネイルを始めました。仕事柄、毛染めをすることも多く爪にもカラーが染まってしまったり(特にケラチンに絡みつくヘナなどは爪を茶色くしてしまいます)するので、清潔感をキープするためにもネイルを欠かさずやるようになりました。

 

マニキュアではいくらケアをしてベースからトップまで完璧に塗布しても、仕事&家事の水仕事には1週間も耐えられるわけもなく、夜な夜なネイルをしていました。子供が寝静まり、家事を終わらせネイルをする・・・マニキュアが乾くまで睡魔と戦いながらベットに入る・・・

 

しかし、ジェルが発売されてからは、それまでしていたマニキュア(ラッカー)はパタリとやめてしまいました。確かにジェルは行程も多く時間もかかります。しかし、“持ち”や“仕上がり”は普通のマニキュアとは比較にならないほどすばらしく、大きなメリットがあるのです。ジェルは発売されてから何年もたっています。はじめは国産のジェルは数少なかったのですが、最近は何十社も発売しています。

長年ジェルを愛用していて悩むことも多い中、やっと念願のジェルに出会えました。それが当店で扱っている「パラジェル」です。

 

健康な地づめが一番美しい。

私は健康な地爪が一番美しいと思っています。もちろんカラーやアートも楽しいと思いますが、それは健康な爪があってこそのオシャレです。ですから、施術前にはお客様の爪の状態を必ず確認して、もし状態が悪ければソフトジェルなどの施術をお勧めしないケースもあります。まずは指先のケアをしっかり行うこと。それがネイルファッションを楽しむためのファーストステップです。

 

ジェルネイルなどを施すと、爪の健康が損なわれるのでないか?と不安に思っている女性が多いようです。確かに、傷ついた爪にジェルを施すと状態がさらに悪くなることもあります。そういった場合には爪のケアを優先しなければならないのですが、健康な爪でも、薄い、柔らかいといったタイプの人がいます。そういった場合には、ジェルが補強の役割を果たし、かえって爪が強くなることもあります。

 

ネイルケアをするだけで気持ちが明るくなる。

お客様の中には今までネイルのオシャレをしたことがないため どうしたらよいかわからないという女性もいます。そういった方には、まず指先のマッサージなど、爪のお手入れから始めることをオススメします。指先がキレイになるだけでとても気持ちが明るくなります。家事や仕事のために カラーやアートを楽しめないという方も多いでしょう。

それでもケアをするだけで気分が変わるはずです。クリア(透明)のジェルをするだけでもツヤと輝きが増し、手がキレイに見えます。しぐさまで変わるでしょう。ケアだけでも立派なネイルファッションと言えます。

 

普段の自分にとらわれずネイルファッションを楽しみましょう。

「地味な服装が多いから、ネイルも控えめにしている」というお客様がいます。けれど、私自身はネイルのカラーやデザインはあまり服装を選ばないと思っています。服装が地味ならネイルを明るくアクセントにしても素敵です。反対にシックなネイルが服装となじんでるのもカッコイイですよね。ネイルファッションを楽しむときは普段の自分や服装にとらわれなくてもよろしいかと思います。

 

ネイル選びのポイントについて。

シーンによってネイルファッションを使い分けることはとても大切な事だと思います。たとえば職場では派手なネイルファッションは敬遠されますからベージュや薄いピンクがオススメです。アートを取り入れたいのなら目立たない指にすると良いですね。

パーティーなどの華やかなシーンなら派手なアートが映えるでしょう。ただ多くの人はパーティーの翌日から仕事に行くでしょうから・・・その場合はチップなどもひとつの案だと思います。自分の爪の形に合ったオシャレなチップを持っていれば、そういったシーンにすぐ対応できます。

 

「つめのオシャレはケアからはじまる」

ネイルファッションの楽しみ方がわからない方はまず ハンドスパ などケアからはじめてみるのはいかがでしょうか?

Today